栗ご飯

和食主食・主菜

ほくほくで美味しい♪秋の季節ご飯

<材料>    (4人分)

米       3合
(1合分を餅米にしてもOK)
栗       20個ほど

ごま塩     少々(お好みで)

<調味料>

酒       大さじ1
塩       小さじ1
ほんだし    小さじ1

  

  

<作り方>

1.栗の皮をむきます。
※鬼皮は出っ張りの三か所を包丁でむけば、簡単に手で開けます。

渋皮は包丁で普通にむいてください。

  
   

※先に皮付きのまま、熱湯に10分ほど浸けておいても、むきやすくなります。(浸しすぎは注意、少量ずつ浸けてください)

  

  

  

2.皮をむいた栗はすぐに水に浸して、あく抜きをします。
(水につけることで変色も防ぎます)

しばらく浸けて置きます。(栗をむく間~炊飯まで)

※炊飯の前に、水切りをして軽く水分をふき取ってください。

  

☆栗は水気をよくふき取って、密閉パックなどに入れ冷凍保存しておくと、後日に使用することも出来ます。

  

  

  

3.米を洗い、調味料と一緒に、普通の水加減で炊飯器にセットします。

栗も加え、しばらく(15~30分)時間をおいてから炊飯します。

  

  

4.炊飯が完了したら、栗をつぶさないよう注意しながら、均等になるよう混ぜ合わせます。

  

  

  

5.後は、器に盛り付ければ出来上がりです!

ごま塩などをお好みで掛けて、お召し上がりください♪

Posted by ゆこ