ちらし寿司

和食主食・主菜

<材料> (3~4人分)
★寿司飯  3合(お好みの量で)
基本の寿司飯の作り方はこちら

★ちらしの具(3合×2回分)
にんじん     1/3本
しいたけ     2個
油あげ      1枚
ちくわ      1本
板こんにゃく   1/4枚

<調味料>(具材用)
水        50ml
みりん      50ml
酒        50ml
うすくち醤油   50ml
ほんだし     小さじ1
砂糖       小さじ4

★トッピング
錦糸卵(2枚分)  卵1個につき、砂糖…小さじ1/2、塩・味の素…各ひとふり
絹さや      約10個
イクラなど    お好みで

  

<作り方>

1.寿司飯を用意します。基本の寿司飯の作り方はこちら
  

2.ちらしの具材(にんじん、しいたけ、油あげ、ちくわ)を小さめの千切りにします。

  

  

  

3.板こんにゃくは小さく切り、さっと湯がいてザルに上げます。

  

  

  

  

4.小鍋に具材【2】と【3】を入れ、調味料を加え火にかけます。

蓋をして、中火で15分煮ます。
(焦げないよう時々混ぜて、火加減も調整してください。)

  

  

5.具材が煮込めたら、ザルに上げて汁気を切って冷まします。

  

  

  

  

6.今回は3合で具材の半量を使用します。

(残った分は冷凍保存しておくと、次回いつでも簡単に使えるので便利です♪レンジで解凍して寿司飯と混ぜてください。)

※こんにゃくは冷凍すると食感が硬くなるので、小さ目にカットするか、気になる場合は省いて作ってください。

  

7.フライパンで薄焼き卵を2枚作ります。
(卵1個につき、砂糖…小さじ1/2、塩・味の素…各ひとふり )

少し冷まし、縦2~3等分、横に細切りで錦糸卵にします。

  

  

8.絹さやは筋取りをし、軽く茹でてザルに上げ水で冷やします。

斜めに千切りをします。

  

  

  

9.ご飯が炊けて酢合わせも出来たら、具材を混ぜていきます。
(目安:3合で具材半量を使用します。お好みで調整もOK)

※寿司飯が熱いうちに具材を混ぜてください。

しゃもじで切るようにサクサクと混ぜるのがコツです。

  
  

10.具が均等に混ざったら、寿司飯を冷まします。
  
  

冷めたら最後に、トッピングの錦糸卵、絹さや、いくらなどを飾り付けて完成です☆


  
トッピングはシャケやまぐろ、キュウリや大葉などを使っても美味しく出来ます!
色々と試してみてください♪

Posted by ゆこ