春巻

中華主食・主菜

<材料>    (10本分)
春巻きの皮    10枚
豚薄切り肉    100g~150g
にら       1袋
にんじん     1/3本
しいたけ     2個
もやし      1袋
春雨       30g

★水溶き片栗粉
水・片栗粉    各大さじ2

★水溶き小麦粉(のりづけ用)
水・小麦粉    各小さじ1

<調味料>
砂糖       小さじ1
酒        大さじ1
こいくち醬油   大さじ1
創味シャンタン  粉末 小さじ1(固形2.5g)
※ウェイパーでも可

  

<作り方>

1.春雨を熱湯につけて戻します。(5分~10分)

春雨が柔らかくなったら湯を切って、2~3等分に切り分けます。

  

  

  

2.にらは2cmほどずつに、にんじんは千切り、しいたけは千切りか粗みじんに切ります。

※今回は入れていませんが、タケノコなど好きな具をお好みで入れてもOKです。
(水気の多い物は皮が破れやすいので控えめにするか、よく水分を飛ばしてください。)

  

3.もやしは手で折って小さくしておきます。

  

  

  

  

5.豚肉は2cmほどに切り分けます。

フライパンを熱し、豚肉に塩こしょうをして中火で炒めます。

  

  

  

6.豚肉に火が通ったら、野菜も中火で炒めます。

しんなりとして、水分が少なくなるまでよく炒めてください。

  

  

  

7.春雨も加え水分を飛ばしたら、調味料で味付けをします。

  

  

  

  

8.水溶き片栗粉を入れながらよく混ぜ、固めにまとめます。

  

  

  

  

9.バットなどに移し、広げてよく冷まします。

具を冷ましている間に、春巻きの皮は常温に戻しておいてください。

  

  

  

10.巻く時の、のり用に水溶き小麦粉を作ります。
(足りなくなったら追加で作ってください。)

  

 

   

11.春巻きの皮を一枚ずつ取り出して具を巻いていきます。

皮を広げ、中心あたりに10等分にした具をおきます。

手前、両サイドを巻き、巻き終わりの縁に水溶き小麦粉を塗り、残りの面も巻いて留めます。

  

※巻いてから長時間置くと、皮がふやけて破れやすくなるので、早めに揚げてください。

  

  

  

12.揚げ油を用意し、初めは150℃くらいの低温で揚げ、徐々に温度を上げていきます。

  

  

  

13.中の具は火が通っているので、皮がきつね色になれば完成です。

  

  

  

  

  

☆おまけ

春巻きの皮と具を1/4にして、ミニ春巻きを作ると、後で切り分けなくても自分で掴んでポリポリ食べられるので、子供に好評です♪

小さい子供のいる方は、ぜひ試してみてください☆

Posted by ゆこ