おでん

和食主食・主菜

寒い日は、あったかおでん♪そのまま食べても美味しい味付けです☆

<材料>     (4人分)
牛すじ肉     200g~300g
ごぼう天     4本
平天       4枚
ちくわ      2~4本
厚揚げ      2枚
板こんにゃく   1枚
大根       1/2~1本
じゃがいも    小4個
卵        4個

<調味料>
だしパック    1~2袋 水        1500ml
砂糖       小さじ1
酒        大さじ2
みりん      大さじ2
こいくち醤油   大さじ1
うすくち醤油   大さじ3
ほんだし     小袋1袋(8g)

★生姜醤油(つけダレ)
うまみ(だし)醤油・水  1:1で 25ml~50mlずつ(お好みの量)
ほんだし        少々
生姜(チューブ)     2~3cm

    

<作り方>

1.卵を沸騰した湯に入れ、約10分茹でます。

茹で上がった卵は冷水で冷まし、殻をむいておきます。

  

  

  

2.板こんにゃくを切り分けて、沸騰した湯で軽く茹でます。

今回は2枚にスライスして12等分の三角切りに。形は何でもお好みにしてください。
アク抜き不要のこんにゃくに場合は、軽く水洗いでOK。

  

  

3.大根は皮をむき、約2cmの輪切りにします。

大根と、かぶるくらいの水(分量外)を火にかけ、沸騰してから1分ほど茹でてアク抜きをします。

  

  

   

4.厚揚げは食べやすい大きさに切り分け、沸騰した湯で1分ほど茹でて油抜きをします。

  

  

  

  

5.すじ肉は沸騰した湯で油抜きをします。

(今回はくし刺し済みの物を使用。塊の場合は切り分け、串に刺してください。)

牛すじの代わりに鶏もも肉を使用しても美味しいです♪
特に子供には牛すじは硬いので、柔らかい鶏肉がおススメです☆
(両方入れるのも可)

  

6.じゃがいもは皮をむいておきます。(切らずに丸ごと使用)

煮崩れにくい、メークインがベストです!

  

7.大き目の鍋に水1500mlと、だしパックを入れて火にかけます。

沸騰したら約2分煮て、だしパックは取り出します。

☆今回使用のだしパック:ユタカフーズ だし取り職人
その他のだしパック:Amazonで見る 楽天市場で見る

  

  

8.だしを取った鍋に具材(ちくわ・天ぷらなどの練り物は後で)と、調味料(だしパック・水以外)を入れ火にかけます。

沸騰したら弱火にして約30分、蓋をして煮込みます。

  

  

  

9.約30分煮込んだら練り物も鍋に加え、弱火のまま蓋をして、もう30分ほど煮込みます。

煮込み終わったら火を止めます。

しばらく置くと味が染みて、より美味しくなります♪

  

  

☆そのまま食べても美味しいですが、もう一味欲しい時は生姜醤油を付けて食べるのもおススメです!

【つけダレ】

小鍋に★生姜醤油の材料をすべて入れ、ひと煮立させます。

後は、おでんに少量かけて、お召し上がりください♪

☆愛用のうまみ醤油:カネイ醤油うまみ
その他のうまみ・だし醤油:Amazonで見る 楽天市場で見る

  

  

Posted by ゆこ